生徒の声

ピアノ教室【ハルモニア】 皆さまの声 No.4

61.小学生二人のおじい様から 2014年1月

ピアノ指導☆「やる気」を育てる
ピアノ指導☆「やる気」を育てる

「単にピアノが弾けるようになれば良いということではなく、
心が育たないと、ピアノの技術にも成長がないということを
事あるごとに 話して聞かせていることなどです。

どの子でも、自分から「やる気」を持ってレッスンに当たらないことには、

技術の進歩も心の成長も ありませんからね。
その「やる気」を持たせるためには、どうすれば良いのか、が

指導者の力量によっていると 思うからです。

その点で摩利子先生の 指導者としての態度は

第一級のものである と、影で聴きながら いつも思っています。」

60.中学3年生 2014年2月

ピアノ指導☆「ていねい」
ピアノ指導☆「ていねい」

「目標達成するようにし、
1曲1曲を ていねいに 仕上げていきたいです。
1曲でも多くの曲ができるよう 頑張りたいです。」

 

 

59.中学3年生のお母様から 2014年2月

ピアノ教室通信発行☆
ピアノ教室通信発行☆

ピアノ・レパートリ-・テスト(勉強会) ありがとうございます。
家では なかなか ゆっくりと ピアノを聞くことがないため
とても良い 機会だった 
と思います。」

~勉強会を終えて

 

58.小学生二人のおじいさまから 2014年1月

ピアノ指導☆静かな応援団
ピアノ指導☆静かな応援団

「わたしが時々、ピアノレッスンへの輸送(?)を頼まれて
先生のお宅へお伺いする時、
いつも感心していることがあります。

それは、指導する生徒(子)への接する態度と教え方が
「すばらしい」ということです。

その子の状態を適切に把握し、
その状態にマッチした指導法をされて
いる ことの他に、

単なる技術的な指導だけでない、
人間性を育てる態度やアドヴァイス

とても良いと思うからです。」

57.高校生のお母様から 2014年1月

ピアノ指導☆教室全体が・・
ピアノ指導☆教室全体が・・

「一緒に演奏した方達、ひとりひとりの成長ぶりを 感じることができて
子供と共に 感想を語りあう こともできました。
楽しい機会を作っていただき ありがとうございました。」
~年末の勉強会を終えて

56.幼稚園年長さんのお母様から 2014年1月

ピアノ指導☆教室全体が・・
ピアノ指導☆教室全体が・・

生徒さん達みんなが、ご挨拶、お辞儀、
ピアノの前に凛と座り 丁寧に弾いている姿

とてもまぶしく見れました。立派でした。感動致しました。
ここまで弾けるようになったのだなぁ、と振り返りができ、
この先はまたさらに成長できる可能性があるんだなぁと
楽しみ
に思いました。」

~年末の勉強会を終えて

 

55.関東にお住まいのピアニストの方から 2014年1月

チャリティ・ピアノ・リサイタルのプログラムから。
「2011年3月11日、東日本大震災において多くの尊い命が犠牲となりました。
震災直後、岩手県北上市に住む先生とつながり、物資受け渡しの仲介をしていただきました。
友人、知人らに協力していただきましたが、そのこと以来、何が出来るわけでもなく、
それでも今も尚、たった1度の出来事を「感謝しています。」と言ってくださるその方々に、申し訳ないような気持になった時がありました。それをお話すると、
「今、目の前にあることに懸命に取り組んで下さい。それも1つの支援です。」
そんなお言葉をいただき、今日の開催を心に決めました。」

54. 小学5年&3年の姉妹のお母様から 2014年1月

☆雪のやんだ朝に・・
☆雪のやんだ朝に・・

「・・一生に渡って、音楽(ピアノ)を楽しめるようになって欲しいと思います。
ピアノを通して礼儀や作法、考え方(考える力)、話し方・・・など 沢山のことを経験・教えていただき、ありがとうございます。家や学校だけでは教えられない貴重な事項を 学ばせてもらっていると感じています。」

53.小学4年&保育園年少のお母様から 2014年1月

「楽しい時、悲しい時、嬉しい時、辛い時・・・ピアノが心のよりどころの一つとなれば 素敵ですね。」

52.小学4年生女の子のお母様から 2014年1月

ピアノ指導☆朝ピアノ
ピアノ指導☆朝ピアノ

「朝6時~6時45分までと、夜7時20分~40分頃まで 毎日弾いています。

朝ピアノの定着で、 ピアノだけでなく 充実した時間を過ごせています。」

51.小学生と園児お二人のお母様から 2013年12月

ピアノ教室勉強会☆2013年のしめくくりに
ピアノ教室勉強会☆2013年のしめくくりに

「第20回レパートリーテスト おめでとうございます。

いつも素敵な音楽を ありがとうございます。」

50.高校生から 2013年12月

ピアノ教室☆クリスマスプレゼントは・・
ピアノ教室☆クリスマスプレゼントは・・

「素敵な手作りのプレゼント、ありがとうございました。
とってもかわいくて嬉しいです!
早速使わせていただきます♪ありがとうございました。」

49.ルクセンブルグに住む卒業生から 2013年12月

ピアノ指導☆「思いやり」を育てる
ピアノ指導☆「思いやり」を育てる

「赤ちゃんとの生活は 毎日が飛ぶように過ぎていきますが
お陰様で家族皆 元気にしております。
これから寒さも本番かと 思いますが
お身体をお大事に お元気でお過ごしください。
新しい年が 素晴らしい一年となりますよう
心より お祈り申し上げます。
今後とも ご指導の程
どうぞよろしくお願い申し上げます。」

48.大人の生徒さんから 2013年12月

ピアノ指導☆ピアノがある生活(2)
ピアノ指導☆ピアノがある生活(2)

「最近、練習が楽しいです。
疲れて帰って来ても ピアノに 向かってしまいます
先生に 教えて頂いた成果が
(コンサートで)わずかでも出ていると いいのですが。」

47.小学1年生のお母様から 2013年12月

ピアノ指導☆練習クセづけ
ピアノ指導☆練習クセづけ

「学校の宿題をする時間に、自分から練習しています。
先生に指導された所を (レッスン)ノートを見て確認しているようです。
以前より、自信を持って、一人でも練習できるようになりました。
自分の思っていること、言いたいことを 呑み込んでしまうので
ピアノを通して主張すること、 表現する力をつけ
自分の世界 をもっと広げて行って欲しい です。」

46.高校生のお母様から 2013年11月

ピアノ指導☆ピアノがある生活
ピアノ指導☆ピアノがある生活

レパートリーテストを通して、レパートリーを持つことの大切さを感じました。忙しい時、疲れた時ほど、レパートリーの曲を気晴らしに弾いている と思います。
高校卒業後も、ピアノのレパートリーが
増えてくれるような生活をして欲しい と思います。
数えてみたら、先生に教えていただいて10年以上過ぎていることに気がつきました。
ハルモニアの教えが、〇〇の生き方につながっている と
進路選択の話し合いの際に感じました。ありがとうございます。」

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マリコ

岩手県ピアノ教室【ハルモニア】高橋麻利子です。音楽を通して、子どもたち、お母さんも元気にしたい!食べること、犬、花、写真、絵画鑑賞、編み物が好き。頭の中は常に「次なに食べよ♪」。

-生徒の声

© 2021 岩手県北上市・花巻市ピアノ教室【ハルモニア】